平成24年度会計報告2013.9.20
8月に開かれた役員会にて、平成24年度(H24.8.1〜H25.7.31)の会計報告を行いました。新会長の長坂さんを中心に、今後も同窓会のできる限りの力を出して、東浦高校をバックアップしていこうと盛り上がりました。今年度は、11月10日「創立40周年記念祝賀会」も開催され、恩師や同窓生の楽しく懐かしいひとときもあり、盛り上がりました。

平成25年9月20日 事務局 山本

 愛知県立東浦高等学校創立40周年記念式典・同窓会祝賀会決算書2013.6.11
               収入総額 202,802円
               支出総額 765,571円
 

収入の部
   記念事業会計より(残金)    159,802円
   雑収入                43,000円

    計                 202,802円


支出の部
   記念誌                178,500円
   祝賀会費用            575,925円
   名札,封筒など            11,146円

    計                 765,571円


差引計                 −562,769円


愛知県立東海高等学校創立40周年記念式典・同窓会祝賀会会計の収支決算について、
通帳等、関係書類を精査しました結果、適正に処理されていましたので、報告いたします。


   平成25年5月31日(金)

   同窓会会計監査 菊池 政彦


本校同窓会は本事業のクーラー設置等に 100万円寄付しております。
本事業への同窓会からの寄付金(92,000円)は記念事業会計に計上されました。

 平成25年4月8日(月) 入学式の様子2013.4.11
伊藤校長も気合い充分で、無事終了しました。

 平成25年4月8日(金) 着任の挨拶 〜手をたづさへて、ともに進まん〜2013.4.8
私は昭和48年、この富士塚の地に本校が開校した時の最初の入学生でした。同期には昨年開催した創立40周年記念式典実行委員長の小島教正さんや、知多市歴史民族博物館の石川秀男さん、東海市の株式会社グランツ社長の小野員国さん達がおられます。
開校当時は本館棟と武道場しかなく、教室として視聴覚室や物理室を使用していました。現在、学校周辺は住宅地として整備され、東浦駅までの通学路も歩道のついた舗装道路になり、駅周辺には多くの商業施設があります。あの頃、手分けして植えた芝はほとんど消えてしまいましたが、ケヤキは大木となり、国旗掲揚塔の近くで大きな枝を広げています。昨年生徒達に『これは私たちが高校生のときに植えた木なんだ』と話しましたが、残念ながらほとんど信じてもらえませんでした。それでも、窓から見える御嶽山や衣浦湾(ころもがうら)は今も変わりません。多くの同窓生の皆さんが同じ教室で学び、多感な思春期を過ごし、同じ景色を見ていたと思うと感慨も一入です。
その後、20代後半から11年間、東浦高校で担任をさせていただき、充実した教員生活を過ごしました。平成22年より3年間本校で教頭を勤め、多くの同窓生との繋がりを得ました。
東浦高校は大変落ち着いています。校舎内はもとより学校の敷地内にもゴミはほとんどありません。特別指導や中途退学者も大幅に減少しました。礼儀正しく、身だしなみの良い生徒たちが勉強や部活動、学校行事等で日々自らを高めています。卓球部は東海大会の常連であり、野球部も久しぶりに県大会出場を決めました。他の部活動もよく頑張っています。
同窓生の皆さん、これからも本校を見守ってください。そして、母校である東浦高校に力を貸してください。どうぞよろしくお願いいたします。

平成25年4月5日

愛知県立東浦高等学校
校長  伊藤 和宏

 平成25年2月28日(木) 東浦高等学校同窓会入会式開催2013.3.7
同窓会新会長の長坂重樹さん出席のもと、無事に同窓会入会式も終了しました。同窓会に新しい仲間がたくさん加わりました。ホームページの個人登録をよろしくお願いします。クラス会等の呼びかけや身近な情報発信に役立てて下さいね。

平成25年3月7日 事務局 山本

★アドレスをクリックすると同窓会員登録フォームへ移動します。
http://www.higashiurakoukou-dousoukai.com/mail.html
皆様ぜひご参加下さい。

P1 P2 P3 P4 P5