野球部 秋季大会準優勝 伊藤 和宏  2015年8月25日(火) 11:56
1次リーグ
常滑高校2−5、半田農業・日本福祉大付属3−13。
連勝で1位通過。新チームにため、手探り状態。

2次トーナメント1回戦
半田高校2−5。1年生尾崎投手(亀崎中)が粘る半田に完投勝利。

2次トーナメント2回戦
東海南高校0−4。1年生飯田(半田中)、岡田投手(大府中)の完封リレー。
この試合もなかなかあと一本ヒットが出ない。

決勝戦
大府高校1−0 で敗戦。互いにファインプレーを連発。尾崎が好投するも、
相手主戦投手の140qを超える直球と鋭い変化球に苦戦。終盤、鋭く打ち返すも好守に阻まれる。互いにノーエラーの好試合でした。県大会に期待します。

 

 野球部 夏4回戦進出 伊藤 和宏  2015年8月6日(木) 12:49
1回戦 対一宮商業
序盤から得点し、6回・7回は期待の1年生投手2人が零封。7回コールド勝利。
2回戦 対豊田高専
高専は選手のレベルが高く苦戦。序盤3点をリードするもエース竹内が4回に制球を乱し、4失点。しかし3年生の内野手、村上選手が急遽マウンドにあがり、4回1/3を零封、8回裏期待の1年生代打のタイムリーで6−4の逆転勝利。
3回戦 対西尾東
6月の全三河優勝チームと対戦。劣勢が予想された試合。序盤に3失点、4回に追いつくも6回に勝ち越される。しかし7回2死2・3塁のチャンスに山本主将のタイムリーで逆転しエースが気迫の投球、堅い守りで反撃を抑えて勝利。
4回戦 対愛産大三河 
目標にしていたシードとの対戦。本校は連戦、相手校は中4日と不利な状況。三河のエースは140q台を連発しなかなかチャンスをつくれない。6点差の9回、期待の1年生村田の3塁打がらみで2点を返すも敗戦。エース竹内は2試合を完投。
今年もよく戦ったと思います。

 知多地区優勝大会 野球部優勝 伊藤 和宏  2015年4月2日(木) 15:21
 本校野球部は1次リーグを3連勝、2次トーナメントでも連勝し、4月2日阿久比球場で大府高校との決勝に進出しました。

 試合は2回裏、エラーがらみで1失点するも4回表満塁のチャンスで主将山本選手が左中間を破り走者を一掃、送球の間に山本選手も生還し4得点。その後中盤のピンチを竹内投手を中心に堅い守りでしのぎ、7回からは尻上がりに調子を上げたエースが1人のランナーも出さずに完投しました。
 本校野球部の優勝は28年振りだと思います。

 2015.2.27 第42回卒業式 伊藤 和宏  2015年3月2日(月) 12:04
卒業生171名、涙と笑顔の式でした。
保護者の皆さまも180名以上出席して頂き、思い出を共有できました。
卒業の歌(誰でも歌えるように「旅立ちの日に」を卒業生が選曲)、校歌は体育館が揺れるような大きな歌声でした(涙涙)。
1・2年生合わせ380名を超える在校生は、『卒業おめでとう』という気持ちを凜とした態度で示し、卒業生諸君もいつもと同じきちんとした身だしなみが卒業式でもできる力を示しました。

 春期知多地区高校野球一次リーグ 伊藤 和宏  2015年2月9日(月) 9:23
3月21日(土)
対半田農業 10時から 
会場:東浦高校

3月22日(日)
対日本福祉大附属高校 12時30分から 
会場:東海商業高校

詳しくは、野球部HPで確認してください。 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
全 66件